• TOP
  • 新入社員座談会

CROSS TALK

TALK MEMBER

  • 研究開発

    研究開発

    第二事業本部
    研究開発部F-2グループ

    S.M.

    名古屋大学大学院 生命農学研究科 出身
    繊維工業用油剤(衣料用)の研究開発を担当

  • 研究補助

    研究補助

    第二事業本部
    D2グループ

    T.R.

    三重大学 生物資源学部 出身
    繊維工業用油剤(産業用)の分析試験を担当

  • 研究開発

    研究開発

    第四事業部
    ACグループ

    S.S.

    静岡大学大学院 農学研究科 出身
    農薬用化学品の研究開発を担当

  • 研究開発

    研究開発

    第三事業部
    研究開発部化学グループ

    M.A.

    名古屋大学大学院 工学研究科 出身
    コンクリート用化学混和剤の研究開発を担当

#01.竹本油脂を選んだ理由を教えてください

  • S.S.S.S.

    僕は学内セミナーで始めて竹本油脂を知ったんだけど、みんなはどうだった?

  • S.M.S.M.

    僕も最初は同じかな。でもよくよく聞いてみると、同じ研究科の先輩が就職していた会社だったよ

  • M.A.M.A.

    そう、私も先輩が就職してるって、あとから知ったよ。個人的には界面活性剤というのも初めて聞いた分野だったけど

  • T.R.T.R.

    私は実家が会社に近いので、何となく存在は知っていたよ。でも就職活動をするまでは、ごま油の会社だと思ってた(笑)

  • M.A.M.A.

    そうだよね。こんなに幅広い事業を展開しているなんで思わないよね(笑)。でも私は反対に、その衣食住のすべてに携わっているという点が、面白いと思ったよ

  • S.M.S.M.

    ニッチだよね。でも分野によっては、世界トップクラスのシェアをほこっているなど、会社としての安定感はあるよね

  • S.S.S.S.

    化学メーカーの研究職という仕事自体に強いあこがれはあったね。あと研究職で入っても、将来はその経験を活かして営業としても活躍できるというところも他にはないよね

#01.竹本油脂を選んだ理由を教えてください

#02.入社後に感じたイメージギャップはありましたか?

  • S.M.S.M.

    想像と違ったところといえば、トップシェアがあるくらいの会社だからもっとゆったりしていると思ったら、案外、忙しかったことかな

  • S.S.S.S.

    4月に入社して6月に配属されたら、すぐに研究テーマが与えられたよね。えっ、もうですか?って(笑)

  • T.R.T.R.

    私は学部卒なのでアシスタント職だけど、入社2週間目には、もう分析機器をさわっていたよ

  • S.M.S.M.

    早っ!いきなり実践で困らなかった?

  • T.R.T.R.

    それは大丈夫。分析の内容や機器の使い方については、先輩がちゃんと教えてくれるし、定期的に声も掛けてくれる。仕事で困ったことはないかな

  • M.A.M.A.

    大学の研究室だと、一人で黙々する作業が多いけど、会社はチームだよね。普段の仕事中にも笑い声が上がることもあるし、それはギャップといえばギャップだったかな

  • S.M.S.M.

    あとは研究室がキレイ!

  • T.R.T.R.

    そう!私達の働いているR&Dセンターとか技術研究所って、整理整頓は行き届いているよね

  • S.S.S.S.

    『5Sってこういうことなんだ』って思った。働く場所がキレイだと気持ちがいいし、社会人になって生活のリズムも整って、学生時代より健康的な生活になったかな

  • M.A.M.A.

    大学だとつい夜中までやってしまいがちだけど、確かに生活にメリハリはできるよね

#03.これからの目標を教えてください

  • S.S.S.S.

    早く一人で『これは僕がやった』っていう結果を出したいかな。今はとにかく毎日が新しい発見で仕事が面白い。みんな、農薬にどうやって界面活性剤が機能しているか知らないよね?こんな世界があるんだ!って、めっちゃ興味もつから

  • M.A.M.A.

    コンクリートをつくるのに使う界面活性剤も面白いよ

  • S.M.S.M.

    僕らの仕事ってホント幅広いよね。T.R.さんとは同じ事業部だけど扱っている製品が全然違うし、S.M.さんやS.S.くんがどんな研究をしているのかまったくわからないし…。事業分野毎にすごい技術をもってるからそれらを結びつけたら、より効率的な研究ができるんじゃないかな

  • M.A.M.A.

    すごく大きな話できたね(笑)。私はS.S.くんと同じように、早く自分が研究したものを製品化されたいかな。私たちの仕事って、必ずどこかで社会の役に立っているはずだから、そういった意味ではやりがいは大きいよね

  • T.R.T.R.

    私はアシスタント職なので、そんなみんなの研究がスムーズにいくようにもっといいパートナーになりたい。先輩の中には、研究職の人と対等に意見を交換しているような人もいて、早くそれくらいのスキルは身につけたいかな

  • S.S.S.S.

    実際に仕事をしてみると、パートナーさんの存在は大きいからね。頼りにしてます

  • T.R.T.R.

    事業部が違うけどね(一同笑)

#03.これからの目標を教えてください

#04.就職活動のアドバイスはありますか?

  • M.A.M.A.

    私が就職活動で感じたのは、同じ研究系の会社でもこんなに雰囲気が違うんだ!ということ。これから就職活動する人には、機会があれば人事担当者以外の人とも話して、その企業の雰囲気を知ってほしいかな

  • T.R.T.R.

    私の友人も、職場の雰囲気が想像していたのと全然違って、上司や先輩ともコミュニケーションが取り辛くて悩んでいる人がいる。どんな環境で働くのかは大事だと思うので、ぜひリアルな話を聞くようにしてください。会社説明会ではいいことしか言わない企業もあるから注意してね(笑)

  • S.S.S.S.

    今振り返って思うのは、間違いなく待遇だけで選ばない方がいい。研究職を目指す限り、ある程度仕事はたいへんだと思うので、それを楽しめるかどうかは重要

  • S.M.S.M.

    ホント、それね。学生のうちは、自分の研究テーマに近いところで…など、興味の範囲を狭めてしまいがちだけど、それは止めた方がいい。世の中には、自分が知らない面白いことがたくさんあるから!

  • S.S.S.S.

    それ、さっき僕が言ったから(笑)

  • T.R.T.R.

    ここにいるメンバーに共通していえるのは、竹本油脂を選んでよかったって思っていることかな

  • S.M.S.M.

    上手くまとめてくれてありがとう(一同笑)

#04.就職活動のアドバイスはありますか?

bn_pagetop

一滴で世界を変える人になる。