• TOP
  • 採用担当メッセージ

MESSAGE

竹本油脂の仕事について

竹本油脂について

竹本油脂には、創業当時から続く搾油技術をベースにした食品メーカーと、様々な分野で利用されている界面活性剤を展開している化学薬品メーカーという2つの顔があります。特に後者では、ある分野において世界トップクラスのシェアを獲得していることも珍しくはなく、加えて常に新しい分野への挑戦も続けています。
そんな当社の成長の原動力となっているのが、社員の多くが化学系などの理系出身者であるということ。また当社の研究職は、研究室で黙々と実験を行うのとは異なり、自らがお客様のもとに出向き、その課題を抽出して把握。その上で研究開発の手法を提案して製品化につなげていくという、最初から最後までトータルに関わるスタイルをとっています。
そういった背景から当社では、たとえ研究職で入社していただいても、「ずっと研究に専念する」ということは稀で、そこで身につけたスキルや経験を活かして、様々なステップアップの道を進んでいただきます。これから入社する皆さんにも、常に広い視野をもって、自分が与えられた環境でその成果を上げられるように、何事にも興味と好奇心をもって積極的にチャレンジしていただければと思います。

求める人物像

求める人物像

  • ■ 多様な価値観を尊重できる方

    当社での活躍の場は国内だけに留まらず、製品によっては海外が中心の部署もあります。世界を舞台に活躍するために必要なのは、グローバルな視点を持つこと。それはつまり、国や文化の違いはもちろん、人それぞれの考え方に耳を傾け、尊重し合うことです。

  • ■ 自ら課題を見つけ、自ら走ることができる方

    私たちの役目は、お客様から与えられた課題を解決するだけでなく、お客様の声なき声や社会からの要求と真摯に向き合い、その先にある真の課題を解決することにあります。そのためには、まずは自らが進んで一歩を踏み出す勇気を持つことが大切です。

  • ■ 協働、協同をしながら、周囲を巻き込むことができる方

    竹本油脂の仕事で、1人で完遂できるものはほとんどありません。日々のコミュニケーションで周囲との調和を図り、異なる立場や個性を持つ人とも協力しながら、一つの目標の達成を目指していく。それは、チームスポーツにも通じるところがあります。

  • ■ 常にチャレンジ精神を忘れない方

    技術や信頼は、コツコツと積み重ねられたチャレンジの結果として得られるもの。自分の仕事に誇りを持ち、妥協せず、仲間と協力して、見出した課題の解決に向けて、時には休みながらも新たな挑戦を続けることが、自分自身の成長にもつながります。

採用担当者からのメッセージ

MESSAGE

“ごま油”で竹本油脂のことを知っていた方がいるとすれば、それは当社のある一面でしかありません。化学薬品の界面活性剤には、たった一滴で、世界を変えることができる可能性が詰まっています。これから入社する皆さんには、じっくりと時間を掛けて、その新しい世界をつくりあげていっていただきたい。そのために今できることは、「学生時代にしかできない経験をすること」です。好きなことに思いっきり打ち込んだり、友人と語り合ったり、新しい風景に出会ったり…一見、無駄のように感じる時間さえも、それは大きな経験となって、将来のあなたの中に活かされてきます。あなた自身の成長のプロセスとして、ぜひ残された学生生活を、大いに楽しんでください。